• お知らせ
  • オンラインストア
  • 商品一覧
  • コラム「蔵だより」
  • 会社概要
  • お問い合わせ
コラム「蔵だより」
ホーム > コラム「蔵だより」 > 第5回 たまり醤油

辻岡醸造の歩みをはじめ、蔵からのお知らせなどを随時更新していきます。

第5回 たまり醤油

2012年4月6日

今日ご紹介する『たまり醤油』は、弊社での主力商品の

一つです。写真の杉桶には、昨年仕込まれたものが、毎日の

“汲み掛け”と言う手入れをされ、三年間の熟成を待って

います。たまりは、主に東海三県で醸造されており、味噌の

『溜り』を調味料としたものが発祥と言われています。

現在は一年仕込みの濃口醤油が、全国的に需要が高くはあり

ますが、三年という時間をかけ、手をかけた『たまり醤油』

を、後世に残す使命を感じるこの頃です。

簡単なメニューを一つご紹介します。

※ たまり醤油にマグロの刺身を10分程浸し、ご飯の上に

漬けた身を並べ、海苔、シソを散らし、ワサビを添えますと、

とても美味しい“マグロのづけ丼”が出来上がります。

(更に叩いて砕いた山芋をのせますと、彩りとお味がアップします。)

 

 

※ブログ「蔵便り+チョッピリ京都」より抜粋

 

一覧へ戻る

このページのトップへ